くらし情報『膀胱がんを公表した伊達みきお 入院してからある変化が』

2021年3月31日 15:56

膀胱がんを公表した伊達みきお 入院してからある変化が

膀胱がんを公表した伊達みきお 入院してからある変化が

2021年3月26日に、膀胱がんのステージ1であることを公表したお笑いコンビ『サンドウィッチマン』の伊達みきおさん。

腫瘍はすべて手術によって切除され、経過を見ているところだといいます。

伊達みきお、膀胱がんを公表手術によりすべて切除し、経過観察

伊達さんが、膀胱がんを公表するとネット上には多くの応援の言葉が寄せられました。

その声は伊達さんにも届いていたようで、感謝の言葉をつづっています。

本当に沢山のコメントをありがとうございましたm(__)m
僕が入院して手術した報告が、こんなにもおおごとになるなんて思っておらず…。
自分自身、驚きました。。
ロケをしていても、町行く方々から『復帰おめでとう!』って声を掛けて頂いたり(笑)
恐縮します本当に。

サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログーより引用

バラエティ番組で共演しているアイドルグループ『Kis-My-Ft2』からは、伊達さんを心配して大量の野菜をもらったと明かしました。

また、長年吸っていたタバコを止めることを決意。

愛煙家として、約30年吸ってきたタバコも、ドクターから言われた事もあり…小倉智昭さんからもメールで忠告頂いた事もあり、ブログのコメントにも多数あり…色々と考えた結果。。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.