くらし情報『ジャニーさんに報いたい 悩み続けた相葉雅紀がCM王に輝いた訳』

2019年9月4日 11:00

ジャニーさんに報いたい 悩み続けた相葉雅紀がCM王に輝いた訳

近年まで相葉さんは“自分の長所が何か”長年悩んでいたようです」

実際、相葉は雑誌のインタビューでこう語っている。

《何が自分の魅力なのか、僕自身がいちばんよくわかっていないんです。自分の良さがわからないから、目の前の仕事を頑張り続けているんだと思います》(『クロワッサン17年5月10日号』)

いまやバラエティ番組に欠かせない相葉は、共演者に加え、スタッフとも率先して会話を交わすため現場受けがよいという。

「どんなに多忙になっても相葉さんはロケ仕事を断りません。地域の方々との交流を心から楽しんでいるんです」(テレビ局関係者)

そして今回の駅伝式『24時間テレビ』のマラソン収録舞台裏でも、相葉の素顔が見える一幕が。

「アンカー・いとうあさこさんが疲労ゆえ、番組時間内でのゴールにわずかに届かなかったんです。そこで番組側が次の『行列のできる法律相談所』の放映時間にゴールできるよう、あさこさんにスピード調整を提案しようとしたところ、『あさこさんの好きなペースでゴールさせてください!』と相葉が嘆願。完走後、それを知ったいとうさんは相葉さんに深く感謝していました」(番組関係者)

分け隔てなく笑顔で接するその人柄は、好感度につながる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.