くらし情報『錦戸亮退所で村上信五が漏らした苦悩「いよいよ解散しか…」』

2019年9月12日 11:00

錦戸亮退所で村上信五が漏らした苦悩「いよいよ解散しか…」

錦戸亮退所で村上信五が漏らした苦悩「いよいよ解散しか…」


9月末日で関ジャニ∞を脱退し、ジャニーズ事務所も退所することが明らかになった錦戸亮(34)。15周年記念ツアー「十五祭」が終了した直後の“退所宣言”だった。昨年4月には、渋谷すばる(37)が脱退を決断。メンバー同席のもとで会見を行っている。そのとき錦戸はこう語っていた。

「僕ら自身も6人でこれからやっていって。すばるくんに『どうや』と言えるような僕らでいたい」

関ジャニ∞は02年に8人グループとしてデビュー。だが05年に内博貴(33)が脱退。その後は7人で地道に活動を続け、今日の地位を築き上げてきた。昨年には安田章大(35)に脳腫瘍が見つかり、摘出手術を受けることに。今こそ団結しなければ……。そんななかで渋谷が脱退表明。錦戸のショックは大きかったという。

それから1年。錦戸が出した決断に、ファンの間で衝撃が走った。宣言の1カ月前、村上信五(37)は“絶望の肉声”を漏らしていたという。

「村上さんはいつも明るく元気なキャラですが、実は『いつまでアイドルを続けられるんだろうか』と話すこともありました。昨年に渋谷さんが抜けると決まったときも『しんどい』と弱音を漏らして。あんな彼を見たのは初めてでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.