くらし情報『二宮和也結婚にあった20年ルール 願望告白も6年間待ち続けた』

2019年11月22日 06:00

二宮和也結婚にあった20年ルール 願望告白も6年間待ち続けた

二宮和也結婚にあった20年ルール 願望告白も6年間待ち続けた


11月12日、元フリーアナウンサーAさん(38)と5年の交際を実らせ、結婚を発表した嵐の二宮和也(36)。テレビ局関係者はこう語る。

「二宮さんは以前からメンバーの中で結婚願望が強かったんです」

’13年に放送された『ニノさん』(日本テレビ系)の中で彼は結婚についてこう言及している。

《俺は最近、結婚はしたほうがいいと思っている。姉がいるんだけど、弟から見て、姉が結婚するとは到底思えない。自分の親に孫を見せられるのは、自分かなと考えると、見せたくなってきちゃっている。生きているだけで幸せなんだけど、もう1個うれしいことを乗っけてあげたいってなってきたんです、急に》

Aさんと仕事で出会ったのはこの1年後。’14年5月に共演し、その夏には交際へと発展。いちずに愛を育んできた。

「子どもが欲しい二宮さんは、Aさんの気持ちや年齢などをくんで、結婚を強く望むようになりました。周囲にAさんとの結婚の意思を漏らし始めたのは、昨夏からだったそうです。きっかけは、『週刊文春』でモルディブ婚前旅行をスクープされたことでした。記者から結婚の可能性を聞かれた彼は『とんでもない』とアイドルとして爽やかに答えていましたが、そう答えなければいけないことを次第に心苦しく思うようになっていたのでしょう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.