くらし情報『生年月日でわかる内臓タイプ 性格・開運法を専門家が伝授』

2020年12月3日 06:00

生年月日でわかる内臓タイプ 性格・開運法を専門家が伝授

体を温める食材のスープや鍋を食べて心を落ち着かせたり、キャンドルの明かりを眺めましょう。血行が促進され、むくみも解消されます。ふと落ち込んだときは、カーペットを念入りに掃除してゴミやホコリを取り除くと前向きになれます。

「内臓タイプによって陥りやすい不調があるということは、そうならないように心や体、周囲の環境を整えてあげれば、自然と運が開けるということです。この占いには生まれた季節によって、各内臓に『強』タイプと『弱』タイプがありますが、強がいい、弱が悪いということではありません。内臓はお互いに関係していて、ある内臓の力が強すぎると別の内臓の力を弱め、そこで不調が起こります。属するタイプの内臓の力が強くなりがちな『強』タイプの人は、弱めてしまう内臓の力を補うことが開運に」

内臓別のさらなる開運法は次のとおり。

■肺(強)・肝臓(弱)の人は肝臓のパワーを上げて開運

【アクション】森林浴、ゴミ捨て。
【ラッキーアイテム】観葉植物。
【食事】レバー、ブリ、サバ、シジミ、ハマグリ、もやし、緑黄色野菜。
【ラッキーカラー】グリーン、青緑、ターコイズ。
【金運を上げる財布】麻や綿など自然素材でできた和風財布。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.