くらし情報『家事分担の心得5 夫をやる気にさせるのは「ママ友の誉め言葉」』

2021年6月25日 06:00

家事分担の心得5 夫をやる気にさせるのは「ママ友の誉め言葉」

家事分担の心得5 夫をやる気にさせるのは「ママ友の誉め言葉」


普段、当たり前にこなしている家事や雑用は、本当にすべてあなたがやるべきこと?いいえ、妻が第一にすべきは“家事の分担化”。主婦業の現場監督として夫や子どもに指示を出し、どんどんやってもらえばいいのですーー。

「主婦業を9割削減します!」

’20年6月、唐仁原けいこさんがブログで一大決心を発表した。当時、唐仁原さんは第3子の出産後で、仕事に家事に忙殺され、イライラして、家族にきつく当たっては後悔する毎日だった。

「最初は仕事をやめようかと思いました。でも本当にやめたいのは、仕事ではなく“主婦業”だと気づいて。家事や雑用、お付き合いなども主婦がやるものと思い込んでいたけど、やめる方法を探してみようと夫婦で相談し、宣言したのです」(唐仁原さん・以下同)

宣言の効果は絶大だったという。

「宣言したら、まだ何も減らせていないのに心が軽くなりました。『私がやらなき

ゃ』って自分を追い込んでいたようです」

唐仁原家の主婦業分担は次のとおり。見ると、夫の関与する主婦業がかなり多い。

■炊事

〈朝食の支度〉:主な担当者・夫。朝早く起きるのは夫のほうが得意。ホットサンドやホットケーキなど、手間のかからない料理を。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.