くらし情報『岡田茉莉子、90歳 最高のパートナーを失っていま「あなた、もっと強い女になるわよ」』

2023年6月17日 12:20

岡田茉莉子、90歳 最高のパートナーを失っていま「あなた、もっと強い女になるわよ」

「ぜひ演じてみたい役が、藤原審爾の小説『秋津温泉』の新子でした。一本気な女性で、彼女へのシンパシーと、メロドラマへの憧れもあり、この作品に懸けてみたいと思ったの。会社のお偉いさんに提案したら、『自分でプロデュースするのなら』ということで、やるしかないと」

予算からキャスティングまで、すべてに責任がかかる重圧もあった。そこで岡田さんが白羽の矢を立てたのが新進気鋭の監督、吉田喜重であった。

吉田監督は東大仏文科を卒業後、松竹に入社。27歳にして『ろくでなし』で脚本・監督デビューしたばかり。岡田さんは既にこの脚本を読んで「底知れない才能が出てきた!」と感嘆していたのだ。さっそくオファーしたところ、「私はオリジナルしかやりません」という理由で断られてしまう。


「諦めずに2度、3度とお願いしたら、『では私流の秋津温泉でいいですか?』とようやく交渉が成立しました」
2人の縁をつないだこの作品の撮影中、「岡田茉莉子、吉田喜重と結婚を決意!」と本誌『女性自身』がスクープを打ったのだ。

「ロケ地の温泉郷にマスコミが押し寄せてきて、撮影どころではない騒ぎとなったの。松竹が『女性自身は入るべからず』って張り紙を貼ろうかって、あのときは私も吉田も憤慨しましたよ(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.