くらし情報『ウィーン少年合唱団 2020年秋ツアー開催! “天使の歌声”に癒やされるひとときを』

2020年5月19日 12:00

ウィーン少年合唱団 2020年秋ツアー開催! “天使の歌声”に癒やされるひとときを

ウィーン少年合唱団 (C)www.lukasbeck.com

(C)www.lukasbeck.com



新型コロナウイルス感染拡大の影響により、5月・6月の来日が中止となった【ウィーン少年合唱団】の秋公演が発表された。

2020年9月22日(火・祝)〜10月19日(月)の予定で日本を訪れるのは、陽気な人柄で人気のカペルマイスター マノロ・カニンとブルックナー組。秋にはコロナ危機を乗り越えられているという思いを込めた「Together(共に)」というメッセージとともに、全国各地で素敵なプログラムが披露される予定だ。

(Aプログラム)は、クラシカルなオーストリア民謡「きれいな水がある」、ウェルナー作曲「野ばら」、シュトラウス「水兵のポルカ」など。

(Bプログラム)は、美しい日本の唱歌、成田為三「浜辺の歌」やジャクソン/リッチー「ウィ・アー・ザ・ワールド」など。

さらには、AB両プログラムにおいて、根強い人気を誇る菅野よう子「花は咲く」のほか、ウィーン少年合唱団の十八番として知られるJ.シュトラウスⅡ「美しく青きドナウ」など、多くの人々に愛されている名曲の数々が披露される。

●ウィーン少年合唱団ブルックナー組(カペルマイスター:マノロ・カニン)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.