くらし情報『出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック』

2016年7月15日 16:30

出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック

せっかくの美しい浴衣姿をキープするために

浴衣でのお出かけは楽しいものの、動いていれば崩れてくるのは必然。きちんと着ていたら凛とした着姿も、はだけたり、ずれたりしてくると一気にだらしない印象になってしまいます。下手に直そうとすると、さらに崩れてしまいそうという人のために、困ったときに使える応急処置を紹介します。

胸元がゆるんでしまったときの直し方

出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック

長時間着ていると、どうしても襟元がゆるんできて、だらしない印象に。気がついたら下着が見えてきてしまっていた、なんてことも。そんなときは、まず胸紐をほどいて、左右の袖の下の身八つ口という隙間に指を入れます。左脇から下前の襟を、右脇からも上前の襟を軽く引っ張ります。

出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック

あまった部分を帯にしまいこみ、位置が決まったら、体に沿わせて紐をしっかり結びましょう。

出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック

裾が落ちてきてしまったときの直し方

出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック

上前をめくって、下前を引っ張り上げ、腰紐に挟み込みます。

出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック
出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック

上前も引き上げて整え、腰紐を結び直します。

出先でも安心! 覚えておきたい浴衣お直しテクニック

監修:南出千賀子協力:KIMONO BIJIN

出演/草別 真誉


全国の着物女子と着物に関するまとめやステキな情報が集まる女の子のためのコミュニティメディア。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.