くらし情報『【ソムリエナイフ】使い方のコツと上手なワインの抜栓方法』

2019年3月1日 18:37

【ソムリエナイフ】使い方のコツと上手なワインの抜栓方法


ソムリエナイフは、ワインなどのコルクを開ける折りたたみ式のナイフのことです。上手にワインのコルクを抜栓する方法や使い方のポイントをわかりやすく動画で解説。ソムリエナイフの使い方をマスターしましょう。

ソムリエナイフでワインを抜栓する方法

難しそうに見えるソムリエナイフでの抜栓ですが、いくつかのポイントを押さえれば、誰でもスマートにワインを開けることができます。上手にできるようになるには、慣れが一番。練習して、自宅でのパーティーなどで披露してみてはいかがでしょうか。

1. ナイフを人差し指にかけて安定させる
【ソムリエナイフ】使い方のコツと上手なワインの抜栓方法

ソムリエナイフで抜栓するときは、座ったままでは開けにくいので、立って行うのがベスト。キャップシールをはがす際は、ナイフを人差し指にかけて安定させましょう。親指で刃先を触っても切れるほどシャープではないので、しっかり握ってOK

2. キャップシールに切れ目を入れる
【ソムリエナイフ】使い方のコツと上手なワインの抜栓方法

キャップシールに切れ目を入れる際は、垂直ではなく斜め45度の角度に当てて、手をくるりと回して切れ目を入れます。ワインをできるだけ動かしたり、揺らしたりしないように気をつけましょう。

3. 真上に切り取るようキャップを外す
【ソムリエナイフ】使い方のコツと上手なワインの抜栓方法

キャップリースの切れ目を入れた下部の隙間に刃をあてて、一気に手早くキャップを外します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.