くらし情報『男性の育児休暇取得は難しい? イケメン弁護士が答えます』

2014年1月23日 08:00

男性の育児休暇取得は難しい? イケメン弁護士が答えます

今回は刈谷弁護士

今回は刈谷弁護士

現在、私は妊娠しています。出産後は、夫も一緒に子育てしてもらいたいので育児休暇を取ってほしいとお願いし、会社に申請をしてもらいましたが、「この忙しい時に!」と却下されてしまったそうです。男性でも育児休暇が取れるようになったと聞きましたが、そういった制度のない会社では難しいのでしょうか?

子育てに関して、昔は「女性が家にいて、男性は外で働く」という文化があったためか、男性が育児休暇を取得することはあまり一般的であるとは言えなかったようですが、現代においては、子育てに関しても家事に関しても夫婦で分担する家庭も増えてきました。
そうした時代の変化に対応する形で、法律も変わっていき、今では男性にも育児休暇が認められるようになりました。ただ、産休については、現在でもなお男性が取得することについて法律に組み込まれるまでには至っていません。ただ、男性社員にも産休を認める企業もあるようですし、諸外国の中でも男性に産休を認める国がありますから、もしかしたら日本でも法律上男性に産休が認められる日も近いかもしれません。
さて、本題に戻りますと、育児休業については、「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.