くらし情報『またも覚醒剤取締法違反容疑で元タレントが逮捕 今後どうなる?』

2019年11月21日 09:07

またも覚醒剤取締法違反容疑で元タレントが逮捕 今後どうなる?

目次

・「ダルク」に勤務していた
・刑期の見通しは…
・薬物は絶対に手を出してはいけない
またも覚醒剤取締法違反容疑で元タレントが逮捕 今後どうなる?


11月6日、有名な元タレントが宿泊施設や自宅で覚醒剤を所持していたとして、覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕され、衝撃が走りました。

これまでにも複数回覚醒剤所持と使用の疑いで逮捕されていた上記容疑者は、芸能界を半ば追放されるような形で引退し、薬物依存の怖さなどを語って回り、メディアにも出演。

存在感を見せつつあっただけに、今回の逮捕に驚いた人は多かったようです。

「ダルク」に勤務していた

上記容疑者は2010年に覚醒剤取締法違反で逮捕され、実刑判決を受けます。その後府中刑務所に収監され、2014年に出所。その後は薬物依存患者を更生するための民間施設「ダルク」に入り、プログラムを受けるとともにスタッフとして勤務していると報じられていました。

元タレントという立場でYouTubeチャンネルを開設。かつて一世を風靡した話芸を見せつつありました。NHKの番組にも出演し、薬物依存の怖さを語っていましたが、やはり薬物との関係を断ち切れなったのか、再犯となってしまいました。

薬物がすべてを失うことを認識し、注意を呼びかけている人間であっても、目の前の薬物を我慢することができない。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.