くらし情報『年1チェック!冷蔵庫の冷凍室の正しい霜取り方法』

2018年6月2日 18:00

年1チェック!冷蔵庫の冷凍室の正しい霜取り方法

年1チェック!冷蔵庫の冷凍室の正しい霜取り方法

気が付くと、冷蔵庫の冷凍室が霜でびっしり! でも特に困っていないしと、放置するのは要注意。霜は冷気の循環を悪化させることから、消費電力を高め光熱費高騰の引き金になります。

確認しよう冷えない冷蔵庫のチェックポイント

冷蔵庫の冷凍室に張ってしまった霜は、少量であれば電源を切ったり、冷凍室の温度をあげて溶かすだけで済むけれど、問題は積年のモリっと積もった霜。いったい
どうして霜ができるのでしょう? 調べてみると、以下のような理由が考えられるようです。

(1)ドアを開けたままにしている時間が長い
…ドアを開けたままにしている時間が長いと、その分庫内の温度が上昇し、温度差が生まれるため結露発生の原因に。これが凍ると霜になり、だんだんと積もっていくというわけ。

(2)食品を詰めすぎている
…食品を詰めすぎると庫内の冷気循環が悪化しやすく、庫内の温度上昇の原因に。

(3)ドアのしまりが悪い
…例えば食品の袋などがドアに挟まったまま閉じられている。パッキンが劣化し、スキマができているなどして、気づかずドアが開きっぱなしな場合も。やはり、庫内の温度上昇の原因に。

霜は普段の使い方に問題があったんですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.