くらし情報『【初心者向け】不動産投資の始め方をFPが徹底解説!失敗しないための基礎知識』

2020年2月10日 14:00

【初心者向け】不動産投資の始め方をFPが徹底解説!失敗しないための基礎知識

不動産投資を行う場合はまず資金を作ることから始めましょう。

資金を作る方法としては、節約をして貯蓄を増やす、家の中にある不要品を売却するなどの方法が考えられます。初心者の方は、上記で解説したように不動産投資に関する情報収集を行いながら、資金を作ることを意識しましょう。

比較的少額から始める方法も
不動産という特性上、初期投資額が大きくなりやすいという一面があります。しかし、不動産投資には様々な種類があります。一棟のマンションよりは分譲のワンルームマンションの方が購入価格は少額で始めることができるでしょう。

また、REITと呼ばれる不動産投資信託を利用して少額から始める方法があります。ご自身の現在の状況や今後のことを踏まえて、不動産投資の方法を検討してみるとよいでしょう。

不動産投資の運用方法

不動産投資の運用方法


不動産投資の運用方法としては、管理業務をすべてオーナー1人で行う運用方法と、管理業務の一部または全部を管理会社に委託する方法があります。ここでは、不動産投資の2種類の運用方法について解説しましょう。

[adsense_middle]

賃貸経営における管理業務とは
2種類の運用方法を解説する前に、賃貸経営における管理業務にはどのようなものがあるかご紹介します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.