くらし情報『医療費控除の申請に領収書は必要?確定申告する際の基礎知識&注意点をFPが解説!』

2020年6月23日 20:00

医療費控除の申請に領収書は必要?確定申告する際の基礎知識&注意点をFPが解説!

目次

・現在の確定申告の出し方で領収書添付は必要ではない!
・現在の提出方法は領収書の代わりに明細書を添付する
・「医療費のお知らせ」を使えば明細書も領収書の保管も不要
・そもそも医療費控除に該当するか注意しよう
・医療費控除の「交通費」は対象か否かが細かめ
・どうするか分からないときは税務署に相談しよう
・医療費控除に使った領収書はまとめて保管しておこう
医療費控除の申請に領収書は必要?確定申告する際の基礎知識&注意点をFPが解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。確定申告を聞きかじったことがあるような方なら、「医療費控除の申請には領収書が必要」と認識されているのではないでしょうか。そして確定申告の難しそうなイメージも手伝って、医療費控除を使えるのに使わない方も一定数おられるようです。

少なくとも、その認識のままでは少し損かもしれません。そこで今回は、医療費控除の現在の申請や確定申告上の基礎についてお伝えします。あなたの人生に、お役立てくださいませ。

現在の確定申告の出し方で領収書添付は必要ではない!

現在の確定申告の出し方で領収書添付は必要ではない!


まずは早速、現在の確定申告における医療費控除についてお伝えします。実は現在の確定申告の出し方では、医療費控除を受けるのに領収書添付は必要ではありません。これは平成29年分の確定申告から新しく始まったルールになります。

これまでに医療費控除を受けたことがある方なら、大量の領収書を添付してパンパンに膨れ上がった確定申告書を提出していたことでしょう。実はこれ、簡単にいえば税務署サイドから見ても不評だったわけです。そのような声を受けての簡略化の措置になります。

なお、平成29年分から令和元年分までの確定申告においては、経過措置として従来の領収書添付の形式でも提出可能です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.