くらし情報『ワールド・アローズ・インターナショナルスクールは、PBL教育とCBE評価を取り入れたオンラインコースを提供。』

ワールド・アローズ・インターナショナルスクールは、PBL教育とCBE評価を取り入れたオンラインコースを提供。

の内容が収められており、課題は500以上の中から選択し学習できます。課題を通して、生徒は英語・算数・数学・科学・社会、保健体育、技術、美術、キャリア開発、家庭科、グローバルコミュニケーション、音楽、パーソナルファイナンス、心理学、舞台美術、世界の言語などを学ぶことが可能です。

【CBE評価】

評価方法は近年アメリカで注目されているCBE評価(Competency-based Education)が採用されます。CBE評価とは、時間や学期で区切るのではなく、学生が修得したかどうかが評価基準となります。国内では、評価基準を明確化するのが難しいと考えられていますが、WAISではセントリックと共同で、アメリカですでに確立されている評価基準に沿って、単位を認定します。

【募集対象者】

小学校4年生~高校3年生 (Grades4~12)が対象になります。主体性が求められる教育であるゆえに、ある程度の英語力が求められます。入学希望時に英語力がさらに必要だと判断された場合は、しばらくWAISの他のコースで学んでいただき、英語力を身につけていただきます。
生徒は、在籍学校をやめることなく通えるよう、小学生は16時~19時、中学生と高校生は19時~22時に学習します。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.