くらし情報『「旅するデザイナー」がおすすめする旅先でのお土産たち!【vol.11 長野地獄谷野猿公苑 サバタケ缶&おさるの金太郎飴】』

2019年2月7日 20:55

「旅するデザイナー」がおすすめする旅先でのお土産たち!【vol.11 長野地獄谷野猿公苑 サバタケ缶&おさるの金太郎飴】

湯田中駅周辺にあるゲストハウスやおみやげ屋さんでスノーブーツや防寒コートのレンタルも行なっているのでとても便利です。なかなか準備が必要なサルの楽園。簡単にはたどり着けません。

「旅するデザイナー」がおすすめする旅先でのお土産たち!【vol.11 長野地獄谷野猿公苑  サバタケ缶&おさるの金太郎飴】


すぐ左は崖。道から外れないよう気をつけながら雪深い山道を進みます。

「旅するデザイナー」がおすすめする旅先でのお土産たち!【vol.11 長野地獄谷野猿公苑  サバタケ缶&おさるの金太郎飴】


なんとこんな車も入ってこれないような場所に旅館が!地獄谷温泉唯一のお宿、1864年創業の「後楽館」では日帰り入浴もでき、寒い日は露天風呂にサルが入ってくることも。世界でただひとつだけ猿と一緒に入浴できる露天風呂なのです!

※野生なので近くに来たおサルには触らないよう注意してくださいね

道を歩いていると急に上から雪のカタマリが降ってきました! 見上げると木の上にはサル! よく見るとすぐ近くにもサル! 突然サルたちが目の前に現れはじめます。動きを見ているとかなりすばしっこい様子。木の皮を食べたり葉の先を食べたり、寒いのに小さな子供のようにとっても元気です。

「旅するデザイナー」がおすすめする旅先でのお土産たち!【vol.11 長野地獄谷野猿公苑  サバタケ缶&おさるの金太郎飴】


温泉に入るサルを探すと、一番奥に人だかりを発見!いたーーーー!!温泉にサル! さる! 猿!

人に慣れていて足元にも来るのでフワフワの毛に触りたくて仕方がないのですが、なんといってもみんな野生のサル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.