くらし情報『古書を素材・モチーフにした財布やバッグなどを展開する『Yoda Hidemi』 に注目!【ブランドファイル】』

2019年4月4日 11:55

古書を素材・モチーフにした財布やバッグなどを展開する『Yoda Hidemi』 に注目!【ブランドファイル】

古書を素材・モチーフにした財布やバッグなどを展開する『Yoda Hidemi』 に注目!【ブランドファイル】
BookWallet シリーズのイメージ写真。

古書をモチーフに展開するアイテム
作品の素材となるのは“古書”。ブランド創設時は、古書に布などの素材をプラスしたり、または解体して様々なアイテムを作りだしていました。もちろん、それらはすべて1点もの。その希少価値を求め、おしゃれ感度の高い人たちから、本好き、アンティーク好きなどの幅広いファンがついています。古書を使った、バッグ、ブックカバー、ランプ、傘など初期の作品にはプレミアがつくほどの人気ぶりです。

古書を素材・モチーフにした財布やバッグなどを展開する『Yoda Hidemi』 に注目!【ブランドファイル】
今も人気が高い、1点物のクラッチバッグ。価格は本により異なります。
古書を素材・モチーフにした財布やバッグなどを展開する『Yoda Hidemi』 に注目!【ブランドファイル】


古書を素材・モチーフにした財布やバッグなどを展開する『Yoda Hidemi』 に注目!【ブランドファイル】


天然の革を使った人気のウォレットシリーズ
古書を素材・モチーフにした財布やバッグなどを展開する『Yoda Hidemi』 に注目!【ブランドファイル】
BookWallet各¥26,000+税

古書の風合いを革で表現したブックウォレット(二つ折財布)のシリーズも好評です。

表面は天然の豚革にプリントしているため、色の発色、にじみが多少異なるところも、1点もののような雰囲気を醸し出しています。
財布の内側は古書の紙の風合いを表現するため、牛革の裏を表として使用しています。

本の表紙となる部分のデザインは、縁起や魔除けなどの意味を持つ伝統的なモチーフをテーマにしているそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.