くらし情報『【私らしく暮らす】 ピンクとグレーでつくる、大人ガーリーなひとり暮らしインテリア【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2019年9月2日 06:55

【私らしく暮らす】 ピンクとグレーでつくる、大人ガーリーなひとり暮らしインテリア【プチDIY女子達のお部屋案内】

テーマカラーを決めて「自分の世界」を作る

あかねさんがひとり暮らしをするお部屋は、26㎡の1K。入り口を入るとキッチンがあり、奥に縦長の1部屋。よく見る間取りのお部屋ですが、一歩お部屋の中に入ると、完成された世界観に感嘆します。

目次

・テーマカラーを決めて「自分の世界」を作る
・キャンドル、ドライフラワーで彩るくつろぎの空間


ピンクとグレーの部屋
「なるべく、人とかぶらないテイストの部屋にしたかったんです」とあかねさん。淡いピンクとグレーで統一されたお部屋に、差し色になるブルーがとても綺麗。

ベッドとデスク、それにソファとローテーブル、TVボードと、コンパクトな空間にぎゅっとおさまったこの配置は、試行錯誤の末に完成したもの。特に、2人がけのソファを置いたスペースは、部屋の中でいちばんお気に入りの場所だそうです。

ピンクとグレーの部屋
いちばん落ち着く空間になったというこちらの場所。壁にはFrancFrancで購入した「リムーバブルウォールペーパー」を貼っています。

ピンクとグレーの部屋
ソファスペースを仕切っているカラーボックスの裏側は、細々としたものの収納に。

たしかに、ひとり暮らしの小さなお部屋に人を招く時って、生活感のあるアイテムの隠し場所に困るものですが、お部屋に入った時に見えないこの配置、斬新だけど、落ち着く空間を作る良いアイディアです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.