くらし情報『1Kのお部屋をシンプルに私らしく暮らすコツ【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2020年3月10日 06:55

1Kのお部屋をシンプルに私らしく暮らすコツ【プチDIY女子達のお部屋案内】

目次

・朝の光が心地よい8畳の1K
・効率の良い動線を考えて
・ラグをメインに決めるカラーバランス
1Kのお部屋をシンプルに私らしく暮らすコツ【プチDIY女子達のお部屋案内】


朝の光が心地よい8畳の1K

YouTubeで日々の生活の様子を発信していらっしゃるおにょこさん。一人暮らしをしていらっしゃるお部屋は、25㎡、居室は8畳ほどの1Kのお部屋です。

1Kのお部屋をシンプルに私らしく暮らすコツ【プチDIY女子達のお部屋案内】
2ヶ月ほど前に、5.5畳のお部屋から8畳のお部屋へお引越し。

1Kのお部屋をシンプルに私らしく暮らすコツ【プチDIY女子達のお部屋案内】
窓が2面にあって、朝の光が気持ちよく入るところがポイントだったそう。

1Kのお部屋をシンプルに私らしく暮らすコツ【プチDIY女子達のお部屋案内】
床をなるべく広く見せるようにしているため、開放感があって気持ち良い空間になっています。

効率の良い動線を考えて

1Kのお部屋をシンプルに私らしく暮らすコツ【プチDIY女子達のお部屋案内】
お引越しにあたって買い足したのは、こちらのイームズリプロダクトのチェアとテーブル。一人暮らしにとてもちょうどよいサイズ感が気に入っています。

1Kのお部屋をシンプルに私らしく暮らすコツ【プチDIY女子達のお部屋案内】
合わせているスツールは、なんとお兄さんが小学生の時に工作教室で作ったもの!椅子にも、テーブルにもなるのがポイントとのこと。

なるべく収納アイテムや家具を増やさないようにして、広い空間をキープしているおにょこさん。ポイントは、「収納アイテムを増やす前に、物の量を見直すこと」、そして「2WAYで使える家具を選ぶこと」。
どこに物をおけば一番効率よく使えるかを考えて、工夫していらっしゃいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.