くらし情報『畳のある暮らし…メリットだらけの和室をレトロモダンな空間に【プチDIY女子達のお部屋案内】』

畳のある暮らし…メリットだらけの和室をレトロモダンな空間に【プチDIY女子達のお部屋案内】

ささっと片付けてお布団を敷けば、お客さんに泊まってもらう客間にできます。

パターン2:洋風家具を合わせるなら、「北欧インテリア」が実は似合う!
畳に合うインテリアとしては、和のアンティーク家具で揃えたり、アジアンな雰囲気につくりこむ方法もありますが、グッドルームがオススメしたいのは「北欧インテリア」。ソファを置いてリビングとして使うときも、ベッドを置いて寝室とするときも、曲線が多く柔らかなデザインの家具、色味の明るい木の家具を選ぶと、い草の優しい雰囲気によく似合い、かつ洗練された雰囲気になるのでおすすめです。

畳のある暮らし…メリットだらけの和室をレトロモダンな空間に【プチDIY女子達のお部屋案内】
ポイントは、「明るい色味」の家具を選ぶこと。木の色も、ウォルナットなどのダークなものより、パインやオークなど明るいものが似合います。


畳のある暮らし…メリットだらけの和室をレトロモダンな空間に【プチDIY女子達のお部屋案内】
ソファやテーブルも丸みのあるデザイン、カーペットを合わせるときも円形のものを選ぶとうまくまとまります。

パターン3:「子ども部屋」にするなら、ポップなテーマカラーを決めましょう
そのまま座って遊べる畳のお部屋は子ども部屋にも最適。子ども部屋のインテリアをつくるなら、イエローやグリーン、ライトブルーなど、ポップなテーマカラーを決めると、明るく楽しい雰囲気のお部屋を作ることができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.