くらし情報『リビング階段のメリットは案外少ない?【後悔しない家づくり】』

2018年5月17日 21:30

リビング階段のメリットは案外少ない?【後悔しない家づくり】

例えば、担当の営業さんにも散々「リビング階段は、本当にリビングが寒いと感じると思いますけどいいんですね?」と言われていました。

それでも「大丈夫です!」と、なんの根拠もなくリビング階段採用の方向だったのですが、よく考えたら、階段から冷気が降りてきてリビングが寒いのは、全然大丈夫じゃないです!

何をどう大丈夫だと思ったのか……たぶん、そこで”生活するイメージ”が全くできていなかったんですよね。

夫婦共に寒がりなので、リビングが寒いなんて耐えられません!

もちろん、全館空調などの設備が整ったお家であれば話は別だと思います。

状況によるとは思いますが、リビング階段はどう頑張っても冷気がリビングに降りてくるので、熱効率は必ず悪くなります。

■ 独立階段のメリット、デメリットは?

そして当時、ちゃんと向き合うために、色々と調べました。まず”独立階段”のメリット&デメリットから。
独立階段

PHOTO NAOKI / PIXTA(ピクスタ)

【メリット】
  • 料理の臭いが2階に上がらない
  • 家族のプライバシーが保たれる
  • 子どもの独立性が高まる
  • 熱効率が良い
  • 2階に音が響きにくい
【デメリット】
  • 階段スペースが閉鎖的で暗くなる場合がある
  • 2階で子どもが何をしているか分かりにくい
  • 廊下や階段スペースの確保が必要になる
■ リビング階段のメリット、デメリットは?
リビング

Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.