くらし情報『メキシコのマイペースすぎる家づくり!完成まで5年もかかる!?』

2019年3月23日 11:50

メキシコのマイペースすぎる家づくり!完成まで5年もかかる!?

、そのつど工事を進めます。

つまり、お金に余裕がある時は工事を進め、余裕がない時は一時ストップするのです。
メキシコの家

aindigo / PIXTA(ピクスタ)

それでも、何とか頑張って1階までは建ててしまおうという人は多いようです。

それまでの住まいが賃貸だった場合、1階が完成した時点ですぐに引っ越しをして、家賃を払う代わりに家づくりに投資することもよくあります。

そのため、メキシコでは、未完成の家に住んでいる人がたくさんいます。

完成したらきっと素敵になるのだろうと通りすがりにずっと見ていた家が、数年かかってやっと外壁がきれいになった、ということもあります。

日本人の私たちなら「一刻も早く家を完成させたい」と焦りがちですが、予算と相談して「次は2階の床を完成させよう」「2階の窓を買おう」などとゆっくりではありますが、完成までの楽しみが長続きするのも悪くないのかなと思いました。

メキシコ人の家づくりはいかにもメキシコ人らしいですね!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.