くらし情報『ダイニングテーブル、ソファの最適サイズが分かる計算方法』

2019年5月26日 21:30

ダイニングテーブル、ソファの最適サイズが分かる計算方法

何となく暮らしにくいのは、家具のサイズが合っていないせいかも?

家族の人数、部屋の広さなどから、最適な家具のサイズを割り出す方法を伝授!

インテリアコーディネーターの深澤将さんによる「家族の悩みを家具で解決」シリーズを、3本まとめてご紹介します!

■ 1.ダイニングテーブルのサイズ選び。基本の計算式は?
ダイニングテーブル、ソファの最適サイズが分かる計算方法

Mills / PIXTA(ピクスタ)

家具を買うとき、店頭で見たときはちょうど良いサイズに見えても、家に置くと大きすぎたり小さすぎたりしたことはありませんか?

我が家ではダイニングテーブルを購入したとき、思ったより小さくて、サイズ交換をお願いしたことがあります。

ファミリー向けのダイニングテーブルは横幅が120cm、150cm、180cmの規格が定番です。

ダイニングテーブルは「60cm×人数」で考えるのが基本。

ダイニングテーブル、ソファの最適サイズが分かる計算方法
4人家族だと120cmで良さそうに思いますが、実は60cmというのは最低限の幅なんですね。

子どもが小さいと4人家族で120cmでもちょうど良いかもしれませんが、成長とともに窮屈になってしまうことも考えられます。

余裕を持って座りたいときは、120cmではなく150cmを選ぶといいかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.