ビューティ情報『「地味にスゴイ!」身近なスーパーフード・あずきの抗酸化作用で高血圧や生活習慣病を予防【医師解説】』

2022年2月19日 02:40

「地味にスゴイ!」身近なスーパーフード・あずきの抗酸化作用で高血圧や生活習慣病を予防【医師解説】

あずきで腸内環境改善!?


年齢とともに体重が微増し、健康診断を受けるたびに血圧や血糖値の高さを指摘されているのにもかかわらず生活をなかなか変えられない……。そんな悩みを抱える人におすすめの食材が「あずき」です。『メタボ&むくみを撃退! 血圧、血糖値を下げたいなら発酵あずきとあずき茶をとりなさい』の著者であり、テレビ番組などでもおなじみの石原新菜先生に、あずきの成分や健康効果についてお聞きしました。

あずきは3世紀に薬として日本に伝わった

あずきのイメージ


――石原先生はしょうがや酢たまねぎなど、健康効果が高い身近な食材を発信されています。今回、あずきに着目された理由を教えてください。

石原先生私が接する患者さんのなかでも、特に女性は便秘やむくみ、貧血、更年期障害など、いろいろな症状で悩まれている方が多いんですね。そうした症状を改善できるような食材はないだろうかと考えていたころに、あずきを使った昔の民間療法のことを知ったんです。

――どんな民間療法でしょうか?

石原先生妊娠中毒症で高血圧やむくみの症状が出た場合、妊婦さんにはあまり薬を使えないんですね。昔はそうした妊婦さんにあずきの煮汁を飲ませて症状の改善をはかっていたそうなんです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.