くらし情報『アレ、アレ!?名前が出てこない!物忘れ対策に始めたある習慣【体験談】』

2020年12月24日 23:00

アレ、アレ!?名前が出てこない!物忘れ対策に始めたある習慣【体験談】

アレ、アレ!?名前が出てこない!物忘れ対策に始めたある習慣【体験談】


40歳を過ぎたころから友人や同僚と会話しているときに、だんだんと名前が出てこないように。「アレアレなんだっけ?」「アレよアレ」なんて、とにかく思い出せない。「思い出すのを諦めたらどんどん老けていくばかり」と言われてショックを受けた私を救ってくれた習慣についてお話しします。

職場で年下の同僚にからかわれる日々

アレ、アレ!?名前が出てこない!物忘れ対策に始めたある習慣【体験談】


現在44歳の私。40歳を過ぎたころから会話に「アレアレアレ」が多くなってきたんです。とにかく話していても人の名前や単語が出てこなくて「ほらアレアレ」が口癖。最近はさらにひどくなって、会社で顔見知りの人の名前すら出てこないこともあります。先日のWEB会議では大阪支社の同僚に呼びかけようとして名前が出てこず、「あの、大阪チームの皆さんはどう思いますか」と名前で呼ばなくても違和感が出ないように必死でごまかしてしまいました。

これは年齢のせいだからしょうがないと思っていたのですが、先日年下の同僚に「あ、またアレアレ症候群ですね、思い出すのを諦めたらどんどん老けていくって言いますよ、気を付けてくださいね」と言われて大ショック。

たしかに私、思い出すのを諦めていたところもあるけれど、「アレアレ症候群」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.