くらし情報『ING生命、一生涯の入院保障と死亡保障がある入院保険「スマートビジョン」発売』

2011年2月11日 15:00

ING生命、一生涯の入院保障と死亡保障がある入院保険「スマートビジョン」発売

ING生命、一生涯の入院保障と死亡保障がある入院保険「スマートビジョン」発売
アイエヌジー生命保険(株)は、新たな個人向け保険商品として、一生涯の入院保障と死亡保障がある入院保険「低解約返戻金型一時払終身入院保険」を開発、2月14日より「スマートビジョン」の名称で全国の代理店および一部の提携金融機関を通じて販売を開始する。

同社は今回、事業の柱の1つである金融機関での保険販売で顧客の多様なニーズに応えるため、販売中の一時払変額年金保険に加え、新たに入院保険の提供を開始するという。

「備える」「残す」「使う」機能が充実の資産活用保険

新商品「低解約返戻金型一時払終身入院保険:スマートビジョン」は、顧客の金融資産を「活用」する保険として、「備える」「残す」「使う」機能が充実している。

一生涯の入院保障で病気やケガの入院に「備える」ことができ、また、一生涯の死亡保障により万一のときに家族に「残す」ことができる。

さらに、契約日から11年目以降の解約返戻金は一時払保険料相当額の100%となることから、いざというとき「使う」資金として活用できるとしており、この主な特徴は以下となっている。

<商品の主な特徴>
「備える」:疾病入院給付金、災害入院給付金について
・ 病気やケガで入院した場合の入院保障が一生涯つづく。
・ 病気やケガの入院を日帰り入院から保障する。
1回の入院につき60日または120日、通算1,000日まで
しっかりサポート。
「残す」:死亡保険金について
・ 万一の場合の死亡保障が一生涯つづく。
・ 万一の時、一時払保険料相当額を死亡保険金として支払う。
・ あらかじめ死亡保険金受取人を指定することで、資産に
あて名をつけて、上手に残せる。
「使う」:解約返戻金について
・ 解約返戻金は、11年目の契約応当日以降、一時払保険料
相当額の100%となる。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.