くらし情報『SLパレオエクスプレスの冬季特別運行を記念しオリジナルラベル「日本酒」「フルーツワイン」を12/10(金)に販売開始 ~1月に秩父地域の地酒やイチゴが楽しめるSL車内イベントを実施~』

2021年12月10日 12:00

SLパレオエクスプレスの冬季特別運行を記念しオリジナルラベル「日本酒」「フルーツワイン」を12/10(金)に販売開始 ~1月に秩父地域の地酒やイチゴが楽しめるSL車内イベントを実施~

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)と当社グループ会社の株式会社秩鉄商事(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役:八木 昭)では、SLパレオエクスプレスの冬季特別運行(2021年12月24日(金)~2022年1月10日(月・祝)の土休日を中心に計9日間)を記念し、「SL冬季特別運行記念酒 秩父錦(日本酒)」「SL冬季特別運行記念酒 フルーツワイン(果実酒)」を2021年12月10日(金)から販売開始します。

また、冬季特別運行のSLパレオエクスプレスでは、2022年1月1日(土・祝)、2日(日)、3日(月)、8日(土)、10日(月・祝)にSL車内イベントを実施し、2022年1月1日(土・祝)~10日(月・祝)は、子どもたちから応募があったぬりえ作品をSL車内に展示いたします。なお、SLパレオエクスプレスの冬季特別運行では、牽引機「C58363」が1944年の製造から2021年で77周年を祝い、喜寿の祝いの色である紫色のナンバープレートを掲出して運行いたします。詳細は下記のとおりです。

【SL冬季特別運行記念酒について】
SLパレオエクスプレスの冬季特別運行を記念し、SLパレオエクスプレスをラベルに起用した、特別仕様の日本酒およびフルーツワインを発売いたします。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.