恋愛情報『好かれても嬉しくない!男性が「この子、意外に遊んでるのかな」と思った瞬間』

2020年4月10日 18:45

好かれても嬉しくない!男性が「この子、意外に遊んでるのかな」と思った瞬間

「女から押すとうまくいかない。男に追わせろ」なんて意見が昔からありますが、女子はただ待っていればいいというわけでもありません。

でも、好きな彼へのプッシュの方法を間違うと「遊んでるのか?」とあらぬ誤解を生むことも。

男性をもやもやさせるアプローチとは?

好かれても嬉しくない!男性が「この子、意外に遊んでるのかな」と思った瞬間


■ やたら触る

「おっとりしてて、静かなイメージの子なのに、男との距離が妙に近くて、手や肩を何度も触ってくる子は『実は遊んでるのかなあ』なんて思いますね」(23歳・男性)

「好意を示すために、多少のボディタッチも必要。」――それを信じて、好きな人に頑張って触ってみる……。

でもこの「触ってみる」というテク、もともとノリがよくて、こなれたボディタッチができるタイプなら別です。でも、普段大人しい女子のボディタッチはマイナスイメージにつながることも。

笑顔で話を聞くなど、自然体でできるテクで攻めましょう。

どうしても触りたいなら、笑ったときにもたれかかるなどが、好印象です。

■ 相談相手はいつも男

「相談と言って、いまの彼氏の悪口とか恋愛相談をしてくる子っていますよね。もともと親しい子の相談はわかるけど、普段接点ない子が男にばっかり相談するのって、なんか裏がありそうで嫌なんですよね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.