恋愛情報『俺がいつも正しい…付き合うと絶対に後悔する「年上男性の特徴」 #143』

2021年10月28日 20:00

俺がいつも正しい…付き合うと絶対に後悔する「年上男性の特徴」 #143

こうすることで相手の記憶にも残りやすく、また都合の良い解釈も避けることができます。

真正面からのコミュニケーションに不愉快になる男性もいるかもしれませんが、時間をかけての話し合いができないとか、話し合う前に不機嫌になるという男性は、裏を返せばそれくらい幼稚である証拠です。そうした彼の本性も見つつ、皆さんは自分の気持ちを振り返ってみましょう。

主導権と決定権を持つのはいつも彼になる

俺がいつも正しい…付き合うと絶対に後悔する「年上男性の特徴」 #143


年齢が上の男性と付き合うと、金銭的な余裕や経験の豊富さから、デートプランや何か物を買う時の主導権を、男性がガッチリ握っている場合があります。それであなたは納得して気持ちよく過ごせるなら良いのですが、例えば女性が意見を挟むとムスッとしたり、「お金を出すのはこっちなんだから」と無理やり女性を抑え込むような男性はいませんか。

年上的な振る舞いを長所としてスタートした関係性は、時々こうした極端に偏った主導権争いを生み出すことがあります。

ちなみに、2人でお金を出し合って何か買う時、「多く費用を出す方の意見が尊重されるべき」という考えは、絶対的な正解ではありません。女性はよく年収や生活費などを少なく払うと、マイナス分を我慢や家事で補填しがちです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.