恋愛情報『生田斗真×清野菜名は、大きな力によって惹きつけ合う関係!?「年の差結婚」相性』

2020年7月28日 20:30

生田斗真×清野菜名は、大きな力によって惹きつけ合う関係!?「年の差結婚」相性

目次

・【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.46】
・友達夫婦として楽しい時間を過ごせる
・大きな力によって惹きつけ合う関係
・出会ったときから、波長が合う関係
・年上の彼とあなたの相性は?
生田斗真×清野菜名は、大きな力によって惹きつけ合う関係!?「年の差結婚」相性

【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.46】

6月の生田斗真さんと清野菜名さんの結婚報道。びっくりなニュースでしたが、10歳という年齢差も話題になりましたね。7月に入籍した武田真治さんと静まなみさんは、なんと22歳差!

みなさんの中にも、年上男性との結婚を考えている人もいるでしょう。余裕のある大人の男性って憧れますよね。今回のテーマは「年の差結婚」。占いサイト『魔性の宿曜』を監修する宇月田麻裕先生に3組の相性を観ていただきました。

■友達夫婦として楽しい時間を過ごせる

武田真治(1972年12月18日)×静まなみ(1994年9月14日)

武田真治さんは参宿、静まなみさんは女宿。友衰の遠距離になります。2人の相性は良好です。友衰という相性は基本、趣味や感性が合うので、初めて会ったときから「一緒にいて楽しい」と感じられる相手と言えます。友達夫婦として楽しい時間を過ごせるでしょう。

さらには、参宿と女宿の2つの宿の特性が、一般的な友衰の関係よりもしっくりと来て、いい影響を与えていきます。2人は22歳の年の差がありますが、ジェネレーションギャップを感じることなく、趣味を共有でき、お互いにサポートしたりされたり、ということが成立する相手です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.