恋愛情報『結婚パーティで独女の罰ゲーム!? 屈辱を晴らし幸せをつかむ秘訣は…【恋占ニュース】』

2017年6月7日 10:30

結婚パーティで独女の罰ゲーム!? 屈辱を晴らし幸せをつかむ秘訣は…【恋占ニュース】

そして、みごと引き当てたのは友人の職場の後輩ちゃん。「いつもお世話になってる憧れの先輩のブーケをもらえて、とってもうれしいです♪」と大喜びする20代女子に向けられた拍手には、アラサー・アラフォー女子たちの「よくぞもらってくれたわ!」という感謝の念が込められているようでした。

■友達の結婚式が面倒くさい?

若い頃は何も考えずに参加して、ただただ楽しかった結婚パーティ。でも年齢を重ねるごとに、なんとなく面倒になってきたりもするから不思議です。

もちろん親しい友達が結婚するのはうれしいし、祝いたい気持ちは十二分にあるけど、自分は結婚の予定がないのに周りは結婚ラッシュとか、なんかキツいですよね。
ご祝儀(または参加費)に服に美容室に…とお金もかかるし。

素直に祝福できたらいいのにと思いながら、それができないのは自分の性格に問題があるのか?と暗い気持ちにもなってきて。そのせいか、新郎新婦と撮った自分の写真はだいたい上手に笑えていない…。花嫁や既婚の友達に「次は〇〇ちゃん(私)の番だねー」とか言われるのがダルいっていうのもあるかもしれません。そして、また気軽に遊びに誘える友達が一人減ってしまったという寂しさも。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.