恋愛情報『幻滅されたくない!お祭りデートで気を付けたい6つのこと』

2019年9月12日 18:00

幻滅されたくない!お祭りデートで気を付けたい6つのこと

そして疲れを忘れるくらい、お祭りの雰囲気や彼との時間を楽しむことに徹しましょう!

(3) 散財しすぎない
お祭りの屋台って、魅力的なものが多いですよね。お祭り特有の雰囲気もあって、「あれも買いたい、これも買いたい…」とはしゃいでしまう気持ちはわかります。しかし、食べ切れないくらいあれもこれも買ったり、景品くじにムキになって多額のお金を使い込んだりするのはNG。いくらお祭りとはいえ、あまりにも散財しすぎると彼に引かれてしまう可能性があります。

浪費家の女性より、計画的にお金を使う女性のほうが魅力的に感じるという男性は多いもの。お祭りで多額を使い込んでいては、計画的にお金を使っているとは思ってもらえません。「いくらまでなら使ってOK」と事前に決めておいたり、彼と何を買うか話し合いながら屋台を巡ったりすれば、散財することもないでしょう。

見た目や言動に気を付けて楽しいお祭りデートを!

彼女とお祭りデートへ行った際に、彼女に幻滅した経験があるという男性も多いといいます。通常のデートとはシチュエーションが違うので、いつもは見えなかった粗が見えやすくなるのかもしれません。「もう一緒にお祭りに行きたくない」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.