ビューティ情報『スマホ首を改善して二重あごを予防する3つの方法』

2019年10月20日 09:00

スマホ首を改善して二重あごを予防する3つの方法

スマホは現代社会、必要不可欠なアイテム。ゲームアプリSNSなどで、つい何時間もスマホを使用することも多いのではないでしょうか?長時間のうつむき姿勢などは、二重あごの原因にもなります。今回は、スマホ首の改善や二重あごの予防についてご紹介していきます。

目次

・スマホ首とは
・スマホ首が二重あごの原因になる理由
・スマホ首を改善して二重あごを予防する方法
・スマホを使用するときは画面を目線の高さに持っていく
・スマホを自宅に置いて景色のよい公園などに行く
・スマホを使用するときは30分に一度は首や肩を回す
・スマホ首を改善して二重あごを予防しよう

女性

スマホ首とは

首のコリに悩む女性

スマホ首とは、パソコンやスマートフォンを長時間使うことで、首や肩に痛みが出る状態のことです。パソコンやスマホを使用する際に、首やあごが前に突き出た姿勢になりやすく、首の骨が歪みやすくなります。

特に日本人は、おもてなしやおじぎの文化があるので前かがみの姿勢が多く、もともと首やあごが前に出やすいです。

スマホ首が二重あごの原因になる理由

顎のラインを気にする女性

スマホの画面を長時間うつむきの姿勢で見ていると、首や肩の筋肉が緊張しやすくなります。また、目線が下向きになることで、あごの筋肉が重力に逆らえなくなり、あごのたるみや二重あごの原因になりやすいです。関連記事
あごのラインをシャープに!簡単小顔トレーニング&マッサージ

スマホ首を改善して二重あごを予防する方法

スマホを持つ女性

スマホを使用するときは画面を目線の高さに持っていく

顔を正面に向けて、目線の高さでスマホを使用することで、首が歪みにくく、あご肉がたるみにくくなり、二重あごを予防できます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.