ビューティ情報『ヒップアップだけじゃない!お尻を鍛えるメリットとそのやり方』

2019年10月20日 09:00

ヒップアップだけじゃない!お尻を鍛えるメリットとそのやり方

今回はヨガインストラクターとして活躍するHikaru先生に、お尻の筋肉を鍛えるトレーニングを2種類教えていただきました。どちらも自宅で簡単に出来るものです。お尻を鍛えるメリットは、女性にとって嬉しいものばかり!まずは筋肉の種類からチェックしてみましょう。

目次

・お尻の主な3つの筋肉
・大臀筋
・中臀筋
・小臀筋
・お尻を鍛えるメリット
・大臀筋を鍛えるトレーニング
・STEP1:マットの上で四つん這いに
・STEP2:片脚を持ち上げる
・STEP3:腰が反らないように注意
・STEP4:お尻から膝が一直線になるように
・中臀筋を鍛えるトレーニング
・STEP1:マットの上で四つん這いに
・STEP2:片脚を持ち上げる
・STEP3:膝を真横に上げていく
・STEP4:太ももと床は平行に
・POINT:膝は上げられるところまででOK
・筋トレを行う際のコツ
・お尻を鍛えると良いことづくし

お尻を鍛えている女性

お尻の主な3つの筋肉

女性のよく鍛えられたお尻

大臀筋

お尻の主となる筋肉の中で最も大きな筋肉です。股関節が伸び、太ももを後ろに振る動作のときに働きます。歩行、走る、ジャンプなど股関節が伸びる動作に伴い日常の動作からスポーツまであらゆる動作の際に働く筋肉です。

中臀筋

大臀筋の上部にあり、主に太ももを外側に開く動作の時に働きます。

小臀筋

中臀筋の深層にある筋肉で、中臀筋とほぼ同じ働きをします。

お尻を鍛えるメリット

ジーンズを履いた女性のお尻

お尻を鍛えることで得られるメリットはたくさんあります。まず、誰もが思い浮かぶのはヒップアップ効果ですね。日本人は骨盤の傾き方の関係でお尻の筋肉が弱く、筋肉が付きにくいとされていますが、鍛えた分だけお尻は応えてくれます。ヒップアップすることで脚が長く見えるという大きなメリットがあります。

またお尻の筋肉を鍛えると痩せやすくなるというメリットもあります。お尻の筋肉は単一の筋肉としては人間の体で最も大きな筋肉です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.