ビューティ情報『きらめく赤をまとって、いざクリスマスディナーへ【妄想場面メイク】』

2021年12月20日 12:00

きらめく赤をまとって、いざクリスマスディナーへ【妄想場面メイク】

行きたいのに行けない、やりたいのにやれない。
さまざまな理由で行動に移せないことがたくさんあります。

「もしそれらができたとしたら、その場面で筆者はどういうメイクをするのかな」
本連載では、そんな妄想をベースにしたメイクアップをご紹介。
どこにも行かないけれどGRWM(※)、今月の妄想は「クリスマスディナー」。
ホリデームードに彩られたラグジュアリーなホテルで素敵なディナー……そのようなスペシャルな時間に妄想を広げていきましょう!

※「Get Ready With Me」の略で、「私と一緒にお出掛けの準備をしよう」という意味。

メイクの完成形

目次

・メイクの完成形
・ベースメイクのやり方
・使用アイテム
・STEP1:カラー化粧下地を塗る
・STEP2:ファンデーションを塗る
・アイブロウメイクのやり方
・使用アイテム
・STEP1:眉パウダーで足りない毛を描く
・STEP2:ハイライトカラーを塗る
・アイメイクのやり方
・使用アイテム
・STEP1:上まぶたを仕上げる
・STEP2:下まぶたと細部を仕上げる
・チークのやり方
・使用アイテム
・STEP1:チークを塗る
・STEP2:ハイライトを塗る
・リップメイクのやり方
・使用アイテム
・STEP:口紅を塗る
Image10


赤を使うと子どもっぽくなるという人のお悩みを解決するおとなのカラーメイク! 赤の使いどころがポイントなのでぜひ最後までご覧いただき、クリスマスシーズンにもぴったりな赤コスメに挑戦してください。

ベースメイクのやり方

使用アイテム

Image2


a:VDL「カラー コレクティング プライマー 03 ペール ブルー」b:ミッフィー「ダイカットパフ」c:Dior「ディオールスキン フォーエヴァー グロウ クッション 0N ニュートラル 〈フォーエヴァークッションディオールマニアエディション〉」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.