ビューティ情報『写真で”小顔美人”に見える!「骨格詐欺メイク」!』

2018年2月11日 18:00

写真で”小顔美人”に見える!「骨格詐欺メイク」!

に影をつけるテクニックが有効。

ノーズシャドウに使用したのと同じ色を、細いブラシに取り、眉下部分のほんの少し下あたりに、1~2mm程度の幅でうっすら入れて。肉眼で確認できるかできないか程度の薄さがポイントです。

上唇を厚く描き「人中」短縮

リップライナー


そしてこちらは、AKB48指原莉乃さんが取り入れていると公言し、メジャーになったテクニック。

美人というのは、目と眉の距離のみでなく、鼻と口の距離も近いのです。したがって、上唇をややオーバーめにメイクして、いわゆる「人中(鼻と口の間の縦に入った線)」が短く見えるようにメイクするだけで、美人顔に近づきます。

リップライナーを使い、上唇の山部分をきっちり縁取ってあげるだけでも効果あり!写真を撮る前に、上唇のリップメイクを集中的にお直しするだけでも、写真うつりに差が出ます。

人中が長めの方は、唇の谷をつぶしてしまうのもおすすめです。

「あの子写真うつり良いよね」なんて妬むのは卒業

自分が写真映えすればそんな負の感情は出てこない

セルフィ


友人のSNS写真を見て「整形疑惑」を立てたり、「あの子は写真うつりがいいから」なんて妬んだりするのはもう卒業。自分自身の写真うつりが良くなれば、そんなマイナスな感情が、そもそも浮かんでこないはず。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.