ビューティ情報『肌創りはここまで進化!スキンケア&ベースメイクが共鳴した“顔立ち際立つ「水ツヤ肌」”【LUNASOL2018春新商品情報】』

肌創りはここまで進化!スキンケア&ベースメイクが共鳴した“顔立ち際立つ「水ツヤ肌」”【LUNASOL2018春新商品情報】

2018年2月19日 08:00
 

2018春、『ルナソル』は、ブランド誕生以来こだわりつづけてきた「ツヤ肌」をさらに追求。「水の美しさ」を肌そのものに感じさせる、「水ツヤ肌」を提案。それは、肌の内側から水に満たされたような、みずみずしいハリ・ツヤ感のある肌のこと。“水”が持つ透明なツヤと清らかさは、見る人のこころまで浄化します。そしてこの肌を実現するべく誕生したのが、新スキンケア&ベースメイクです。

2018春『ルナソル』は見る人のこころまで浄化する

「魅せるスキンケア」×「秘めるベースメイク

関連リンク

・【限定】もちもちツヤ肌を手に入れる!トワニーの美容液で夏のお疲れ肌を集中ケア
・TPOに合わせたリップカラー!シーン別コレクション!
・“ひと塗り”でグラデが完成する!人気アイシャドウが進化して新発売【2018年6月26日】
cimg9675


「水ツヤ肌」は、スキンケアのみでも、ベースメイクのみでも創ることができません。「魅せるスキンケア」×「秘めるベースメイク」の共鳴が、その美しさを実現するのです。

肌をつくる鍵は、「オイルの力」。オイルの可能性を感じる新ラインナップは、まさに「水ツヤ肌」のためのもの。

スキンケア効果のみでなく仕上がりの美しさを生む「スキンケア」と、ベースメイク効果を持ちながら化粧感を感じさせない「ベースメイク」が合わさることで、顔立ちを美しく見せるのです。

cimg9641


2種の新商品のボトルの蓋には、水滴が落ちたときの美しさを思わせるデザインがあしらわれており、眺めているだけでもこころが浄化される予感。

それでは、新商品の特長や使い方を詳しく説明していきます。

スキンケア
cimg9720


オイルインソリューション

cimg9762


「化粧水」ではなく、「化粧液」と呼ぶにふさわしい、水ツヤ肌創りのファーストステップがこれ。水にオイルをちりばめることで、オイルが肌をやわらかくし、水分が角層のすみずみまで浸透。うるおいて満たし、もっちりとしたハリのある肌へと導いてくれます。

オイルを微細化した透明度の高い「Ⅰ:みずみずしいしっとりタイプ」と、オイルをたっぷり配合したミルキィな「Ⅱ:まろやかなしっとりタイプ」からチョイスして。

cimg9770


こちらをコットンに2プッシュほど取り、頬にやさしく広げて。そのあと1プッシュプラスし、もう片方の頬へ広げたら、コットンに残ったもので、額やフェイスラインへと伸ばします。

cimg9774


最後に、自分の手でなじませながら、心地良い気分へと誘う、スキンケアの香りを堪能するのがおすすめ。

ポジティブソリューション

cimg9782


塗った瞬間みずみずしいツヤが生まれ、その名の通り、気分を前向きにしてくれる美容液。ジェルにオイルをとじこめたこちらは、夜のお手入れ時はクリームのような保湿力を、そして朝のメイクアップ前は、うるおいとメイクのりの良さをかなえてくれる、極上の薄ツヤ膜と言えるでしょう。

こちらを2プッシュほど手の平に取ったら両手の平になじませます。肌表面にラップをするようなイメージで、薄く広く広げて。

ベースメイク
cimg9650


ウォータリープライマー

ベースメイクの最初は、スキンケアの続きかのような、たっぷりの水に満たされる化粧下地。オイルとパールを絶妙なバランスで仕込むことで、骨格を際立たせ、美しい立体感のある「水ツヤ肌」へ。

cimg9786


こちらを手の甲に取ったら、利き手の中指と薬指に広く取り、そのまま頬へと広げて。そして、指に残った下地を、Tゾーンや小鼻へとなじませます。

グロウイングウォータリーオイルリクイド

cimg9795


オイルを巧みに操るリクイドファンデーションは、薄膜ながらも色ムラや毛穴を自然にカバー。つけていることを忘れるような軽やかな使用感と、美容液のようなうるおいで、みずみずしいツヤとハリのある肌へと仕上げます。

肌の明度に合わせて選べる4色と、透明感の高い素肌感が魅力の1色の全5色から、自分の肌に溶け込むカラーをチョイスすると、 まるで素肌のような化粧感のない肌に。

cimg9800


こちらを手の甲に1~3プッシュ出したら、同時発売のファンデーションブラシに素早くなじませます。

cimg9806


ブラシの平らな面が、肌に垂直に当たるようにし、ブラシの毛が寝ないくらいソフトなタッチで、頬から順に肌の上を滑らせるのがコツ。

額や鼻筋は、ブラシに残ったもので塗るようにすると、つけすぎる心配がありません。カバー力を出したいところは、ブラシをスタンプの要領でポンポンしてみて。

cimg9811


最後に、ブラシをティッシュオフしたあと、フェイスラインの余計なファンデーションをオフするようにしてあげることで、メイクをしていないかのような、素肌感溢れるベースメイクに仕上がります。

「水ツヤ肌」を引き立てるプラスワン
cimg9868


ラディアントスティック

cimg9718


スキンケアとファンデーションだけでも十分に美しく立体的な仕上がりだけど、これをさらに引き立ててくれるオプションアイテムも同時発売。

cimg9819


肌に澄みきった水のような明るさを加えてくれるスティックを指先に取ったら、頬の高い位置に重ね、ツヤを強調して。こちらは、朝のメイクの仕上げはもちろんのこと、夕方のメイク直しや、くすみ顔にツヤと明るさを加えたいときにも大活躍。

パウダーファンデーションでお直しする代わりに、こちらを使うと良いでしょう。

コントゥアリングスティック

cimg9754


従来のシェーディングよりナチュラルなこちらは、影をつくるのではなく、ちょっとした立体感を加えるもの。

cimg9826


フェイスラインを整えるイメージで、3本ほど線を入れたら、指でファンデーションとなじませます。正面から見たときに、「入れているかわからない」くらいが理想的。

シームレスコンシーリングコンパクト

cimg9693


ツヤ肌メイクでコンシーラーを使うと、その部分だけがマットになり、「隠したいところが逆に目立つ」という問題が。それを消し去るのが、オイル成分を配合したシームレスなコンシーラー。

2種のエンドがついた付属ツールもとても優秀。幅広のブラシはクマなどに、円形のチップはシミやソバカスなどにそれぞれフィットし、そっとお悩みのカバーが可能。

エアリールーセントパウダー

cimg9716


「水ツヤ肌」を活かしながらカバーするルースパウダーはお好みで重ねましょう。頬のツヤを残すべく、テカリやすいTゾーンなどに、部分使いするのがおすすめ。

パフを折り、細かいところを抑えるようにフィットさせて。

「水ツヤ肌」仕上がりイメージ
cimg9843


新商品とその使い方は以上です。

モデルさんの肌を見てください。肌そのものに水を感じませんか?これが、『ルナソル』の提案する「水ツヤ肌」です。スキンケアとベースメイク、どちらか片方のみでは創れない、2つが共鳴することで生まれる美しい肌で、春のメイクを楽しみましょう。

新スキンケア&ベースメイク誕生記念

「水ツヤ肌」を思わせる限定ドリンク登場

cimg9706

新商品の発売を記念して、本コレクションをコンセプトとしたオリジナルドリンクが「bondolfi boncaffē (ボンドルフィ ボンカフェ)」にて期間限定発売するのだそう。

みずみずしいフルーツがたっぷり入ったスムージーは、体の内側からうるおいを与えてくれそうなドリンクです。

2018春新商品情報一覧
2018年2月23日発売

cimg9646


スキンケア

オイルインソリューション5,000円2種180mL
ポジティブソリューション5,000円1種30g

ベースメイク

ウォータリープライマー3,500円1種30mL
グロウイングウォータリーオイルリクイド5,000円5色30mL
ファンデーションブラシ3,000円1種
ラディアントスティック3,000円1色
コントゥアリングスティック3,000円1色
シームレスコンシーリングコンパクト4,000円1種
エアリールーセントパウダー4,500円2色15g

※すべて税抜き表記

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.