ビューティ情報『顔のたるみやほうれい線に愕然としたあなたへ!表情筋トレーニングで上向き肌をかなえよう』

2018年11月13日 14:00

顔のたるみやほうれい線に愕然としたあなたへ!表情筋トレーニングで上向き肌をかなえよう

これは顔も同じです。筋肉量が減れば、皮膚を支える力が弱くなるので、顔がたるみにつながるのです。

悪い姿勢

猫背などの悪い姿勢は、表情筋をたるませます。猫背のように肩が前に丸まって、あごを突き出す姿勢は、肩甲骨周辺の筋肉・僧帽筋を使っていない状態。筋肉は使わなくなると衰えるので、姿勢が悪いと僧帽筋がどんどん衰えてしまいます。

実は、この僧帽筋は表情筋とつながっていて、顔を引き上げる役割がある筋肉。僧帽筋が衰えると表情筋もゆるんでしまい、たるみにつながってしまうのです。PCやスマホなどデジタル機器を操作する時間が長い人ほど注意!つい肩が丸まって、あごを突き出した姿勢になっていませんか?

無表情

1人で何かに集中しているとき、あなたはどんな表情をしていますか?映画鑑賞や読書など、感情を揺さぶられれば表情が変わることもあるでしょう。しかし、デスクワークやスマホを操作しているときは、無表情が多くなりがち。口角も下がって、こわーい顔になっているかもしれません。表情筋は、顔の細かい動きを司っているので、無表情でいる時間が長いと、どんどん衰えてしまいます。

表情筋トレーニングのメリットを知ろう
表情筋トレーニングのメリットを知ろう
出典:GODMake.
表情筋を鍛えると、皮膚を引き上げる力がUPして顔のたるみやしわなど、老けて見える要因を目立たなくできます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.