ビューティ情報『乾燥の季節に!お肌を救うスキンケアの基礎知識』

2019年2月14日 16:00

乾燥の季節に!お肌を救うスキンケアの基礎知識

乾いた空気や寒い外気にさらされて、冬場のお肌は特にダメージを受けやすい環境になっています。そんな季節でもダメージを受けないために、まずは基本的なスキンケアやお手入れ方法を見直してみませんか。
今回は、乾燥の季節におすすめしたい、お肌にやさしいお手入れ方法についてご紹介していきます。

なぜ冬場はお肌がダメージを受けやすいの?

目次

・高温シャワーの洗顔には注意
・お風呂上がりはすぐ保湿ケアをする
・乾燥しやすい季節にはいつもより油分を意識する
・角質ケアで美容成分の入りやすいお肌づくり
・お風呂の中でも美容液で保湿ケア
・朝も塗るタイプのマスクでお肌をガード
・日焼け止めも保湿力を気にかけて選ぼう
なぜ冬場はお肌がダメージを受けやすいの?
出典:GODMake.
冬場は気温の低さ以外にも外気の乾燥が要因となり、お肌を保護してくれるバリア機能や水分を維持する力が低下してしまい、お肌が乾燥したりダメージを受けて荒れやすくなってしまいます。また、暖房を常につけている環境では、湿度が低下するので更に乾燥を招きやすいのです。これら要因が重なることで、肌本来のもつはたらきが低下しやすくなってしまうのです。

そのため、お肌のお手入れの工夫をして、肌本来の防御するはたらきを高めたり、ダメージを与えやすい冬場の環境にも負けないお肌づくりをすることが大切になってきます。

お肌にダメージを与えない上手な洗顔方法
お肌にダメージを与えない上手な洗顔方法
出典:GODMake.
乾燥を招く大きな原因のひとつは、摩擦。ゴシゴシと強く擦ってしまうと、お肌のキメが乱れていき、負担がかかってしまいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.