ビューティ情報『春までに冬の間に付いてしまった脂肪を落とす!「特別ダイエットプログラム」公開!』

2021年1月24日 12:00

春までに冬の間に付いてしまった脂肪を落とす!「特別ダイエットプログラム」公開!

といった背中全体の筋肉に効かせることができます。広背筋に効かせるコツは、ダンベルもしくはペットボトルを、肘で引き上げるようにすることです。

10回を1分間の休憩を入れながら、3~5セット行ってみましょう。

(4)腕立て伏せ

腕立て伏せ
出典:byBirth
  • 壁と向き合い、肩の高さよりもやや低い高さに両手を壁に付いて、肩幅よりもやや広めに手幅を広げます。
  • 頭から足までを一直線にしたまま、息を吸いながら上腕部を開いて手と手の間に胸がくるようにし、息を吐きながら上腕部を閉じるという動作を繰り返すことで、胸の筋肉である「大胸筋」と腕の筋肉である「上腕三頭筋」に効かせることができます。
  • ポイントは手の位置です。肩幅よりもやや広めに広げることで、上腕部の「開いて閉じる」という動作が可能になり、ターゲットとなる大胸筋に効かせることができます。また、肩の高さと同じだったり、それよりも高い位置に手を置くと、肩への負担が大きくなってしまいます。そのため肩よりも低い位置に手を置くようにします。

    足を壁から遠ざけるほど強度がアップします。10回を1分間の休憩を入れながら、3~5セット行います。

    慣れてきたら、壁から“卒業”して、床に膝を付いて行う腕立て伏せを行ってみましょう。

    関連記事
    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.