ビューティ情報『バリア機能を高めるスキンケアとは?肌荒れと無縁な強い素肌を手に入れる!』

2022年1月22日 20:00

バリア機能を高めるスキンケアとは?肌荒れと無縁な強い素肌を手に入れる!

肌を健やかに保つために大切な「バリア機能」。バリア機能が低下すると、肌は敏感状態となりトラブルが起こりやすくなり、回復にも時間がかかります。

バリア機能を正常に働かせるためには、効果的なスキンケアで肌を整えることが大切です。そこで本記事では、バリア機能を高めるスキンケアについて解説します。

バリア機能について

目次

・バリア機能のメカニズム
・バリア機能が低下する原因
・肌に優しいクレンジング・洗顔
・十分な保湿
・紫外線対策
バリア機能について
出典:byBirth
バリア機能は、肌本来が持つ能力の一つです。ここでは、バリア機能の「メカニズム」と「低下する原因」について解説します。

バリア機能のメカニズム

バリア機能とは、外部からの刺激や異物、雑菌、紫外線などから肌を守ってくれる機能を指します。また、肌内部の水分の蒸発を防ぎ、うるおいのある肌の維持にも役立っています。

バリア機能が十分に発揮されるためには、皮膚の最も外側にある角層部分にうるおいが保たれている状態でなければなりません。うるおいを保つために必要な成分は次の3つです。

皮脂膜
汗と皮脂が肌表面で混ざり合ってできた油膜のことで、水分の蒸発を防ぎます。

天然保湿因子(NMF)
角質細胞内で水分を保持する役割があります。

角質細胞間脂質(セラミド)
角質内の細胞と細胞の間を埋めて、水分が外に逃げないように働きます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.