ビューティ情報『忘年会シーズンも太らない!太りにくいお酒の飲み方』

2018年12月22日 12:30

忘年会シーズンも太らない!太りにくいお酒の飲み方

目次

・1. お付き合いを上手にする
・2. お酒の選び方と適量について
・3. 体内リズムや女性周期に見合った飲み方
・4. 飲酒時の食べ方
太らないお酒飲み方


この時期は忘年会やイベントなどでお酒を飲む機会が多くなりますが、お酒を飲むと食欲も増して食べ過ぎてしまうので、特に注意が必要です。今回は太らない様にするお酒の飲み方をご紹介します。

1. お付き合いを上手にする

自分のペースで楽しめればよいのですが、お付き合いとなると難しいですよね。グラスにある程度の量をキープしておき、お代わりを促されないようにすると良いでしょう。
気がのらない飲み会などは断る勇気を持ち、休肝日を設けて休ませる事も大切にしましょう。

2. お酒の選び方と適量について

太らないお酒飲み方


(1) お酒の適量は?
アルコールの種類に関わらずアルコールの多量摂取により、肝臓での中性脂肪の合成が増加します。健康な方のお酒の適量は、1日当たり純アルコールで20gとされています。
ビール500ml、日本酒180ml、焼酎90ml、ウイスキー60ml、ワイン200ml見当になります。

(2) 太りやすくなるお酒の飲み方
アルコールが体内に入るとアルコールの代謝が優先され、食事やおつまみのエネルギーが体内に蓄積されやすくなる為、お酒を飲みながら食事をすると太りやすくなります。飲酒が習慣化している方は、休肝日を作ったり、飲酒の全体量を減らすなどしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.