ビューティ情報『春夏の肌が軽やかにサイクルする、発酵スキンケア【プチ不調のホリスティックビューティー】』

2019年4月9日 05:44

春夏の肌が軽やかにサイクルする、発酵スキンケア【プチ不調のホリスティックビューティー】

春分を過ぎて、道端にも色あざやかな花を目にするようになり、いよいよ春到来。

心踊る季節でも、やはり紫外線とシミが気になる季節。

目次

・シミの出来にくい肌って?
・肌をサイクルさせる、発酵スキンケア
・ 
・糀は内からも外からも、キレイをつくる。
・無駄のないスキンケアで心まで軽やかに。
・糀スキンケアの簡単レシピ


せっかくの気持ち良い気候のお出かけも日焼けに怯えたままでは楽しみも半減してしまいますよね。

シミの出来にくい肌って?

実は肌は、細胞のサイクルを正常にすることでシミを出来にくくすることができるのです。

肌の細胞のサイクルとはつまり、残った余分な角質がきちんと剥がれ落ちて新しいきれいな皮膚が出来てくるサイクルのこと。角質が残ったままだと肌のくすみやシミの原因にもなります。

肌をサイクルさせる、発酵スキンケア

そこでオススメしたいのが発酵食品である糀(こうじ)を使った発酵スキンケア。

なぜかというと肌の細胞がうまくサイクルし続けるためには皮膚表面に加えて身体の内側もきちんとサイクルしていることが重要だから。

それを助けるのにぴったりなのが「糀」なのです。

お風呂に入れるだけの入浴剤

・水に溶くだけの化粧水

・雪糀(ゆきこうじ)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.