ビューティ情報『月経痛、上司になんて言う? マナーのプロが教える「職場への伝え方」』

月経痛、上司になんて言う? マナーのプロが教える「職場への伝え方」

どうぞよろしくお願いいたします」

西出さん法的には月経時に請求があれば就業させてはいけないとありますから、ここまで丁寧に伝える必要はないとも言えます。ただ、どうしても仕事上、緊急かつ困ることが起きたときには、対応してもいいですよ、という意思表示を伝えることはマナーとして配慮ある対応と言えますね。

その日の予定を伝えることで職場のみなさんが慌てずに済むことになります。自分が休むことで迷惑にならないよう、仕事の引き継ぎや緊急時などの連絡方法を伝えておくと、互いに安心です。月経痛で辛いかもしれませんが、「よろしくお願いします」と最後の挨拶も忘れないで伝えられたらいいですね。

仕事中に月経痛が悪化!どうするべき?

ーー月経痛があるけれど、なんとか出社。けれど、昼から急に腹痛や頭痛などに襲われ、仕事が手つかずになってしまった。そんなとき、どのように対処すればマナーある大人の行動になるでしょうか。


西出さんまず、鎮痛剤を服用できる人は、服用して痛みを抑えましょう。それでも改善しないときには、先輩や上司に伝え、横になれる場所があればそちらで休むなどの処置をとります。
痛みはおさまったけれど仕事が進まない状態で、仕事を行うことが困難と判断する場合は、早退を申し出ましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.