子育て情報『化粧は超苦手!職場はトラブルだらけ。アスペルガーでADHDな私がみつけた、生き抜くための対処法とは?』

化粧は超苦手!職場はトラブルだらけ。アスペルガーでADHDな私がみつけた、生き抜くための対処法とは?

2018年7月10日 11:00
 


メイクができない!過敏さのために、化粧品の匂いも塗るのもイヤだった…

化粧は超苦手!職場はトラブルだらけ。アスペルガーでADHDな私がみつけた、生き抜くための対処法とは?の画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10132113254

子どものころから化粧品や香水の人工的な香りが大嫌い。べったりとメイクした大人を見て「気持ち悪い」と思っていました。そんな私は周りの友達がメイクする年ごろになっても全くメイクに興味を持たず、口紅一本すら持っていない始末。

だけど、就活が始まってまもなく「面接にすっぴんで行ってはいけない」ということを知ったのです。メイクをすることが礼儀だなんて、知らなかった!…まさかの社会常識に直面です。

メイクの基礎すら知らなかった私は慌てました。「基礎化粧って何?」「ファンデーションって?」という初心者以下のレベルだったので、慌てて実家に帰り、母親に最低限の化粧の仕方を習い、ついでに化粧品をもらってきたのでした。

今では無香料の化粧品も増えましたが、嗅覚過敏だけでなく感覚過敏もある私は皮膚の上に何かを塗りつけるという感覚がとても不快です。マスクを貼りつけられて息がしにくいような感覚になるんですよね。だから、アラフィフになった今でも必要がないとメイクはしていません。「顔色が悪く見えるな~」というときは色つきリップを使ってしのいでいます。

メイクの仕方からして?マークだった私。20年以上かけて、なんとか私でもできる方法を編み出してきました。

その方法とは…
■化粧水、乳液のあとにフェイスパウダーをブラシでさっと塗る。化粧直しは脂取り紙で優しく押さえてフェイスパウダーを塗り直すだけ。簡単だし、圧迫感はかなりマシでした。

■口紅は、化粧品売り場で「肌が弱くてメイクができないけれど、ノーメイクでも浮かない口紅はありますか?」と聞いてみる。フルメイクと超簡単メイクでは似合う口紅の色は全然違います。プロに聞くと肌色を見てアドバイスしてくれるので安心。

■口紅もちょっと…という場合は色つきリップがおすすめ。気軽につけることができるので私も愛用しています。

メイクを忘れて出勤してしまった!そんな時のためにバッグに色付きリップは常に入れておくのがおすすめ。最低限口紅や色付きリップをつけているだけでもノーメイクとは全然印象が違います。■最初に上司や周りの人たちに「アレルギーがあるのでメイクができないんです」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.