くらし情報『「頭一つ抜けて好評」『うつヌケ』ヒットの理由を書店員が語る』

2017年12月28日 20:00

「頭一つ抜けて好評」『うつヌケ』ヒットの理由を書店員が語る

目利きの書店員さんが「ライフスタイル」に特化した注目の専門書をセレクト。2018年の生活を向上させるために読んでみたい7冊をご紹介します。

めざせ脱力上手。

こだわり、とらわれ、他人の目、同調圧力から自由になろうとする人々が増えてきた。

もっと気楽に、楽ちんに。そんな人々のニーズを満たした本は。「今日からやればすぐに結果が出る、時間もお金も気力も使わずできるだけ賢く効率的、システマティックに、という類の本がやはり好評のようです。『もうレシピ本はいらない』や『最高の睡眠』の勝因もそこにあるのかも。図版が多く、わかりやすいことも大事。『ずぼらヨガ』などは、うまく人々の心を捉えたと思います」(『丸善日本橋店』和書一般書売り場担当・葛目麻子さん)

メンタルヘルス本では『うつヌケ』が話題をさらった。「メンタルヘルスの本は‘17年から表舞台に出てきた印象があります。以前は動かなかった発達障害関連の本もよく売れました。特に漫画でわかりやすく解説した『うつヌケ』は、メンタルヘルス系では新鮮な、軽やかな装丁も功を奏して、頭一つ抜けて好評でしたね」(『紀伊國屋書店新宿本店』1階コーナー担当・加藤翔さん)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.