くらし情報『宇野亞喜良が『メアリーの総て』に見るヘプバーンとバルドーに並ぶ女優』

2018年11月29日 18:30

宇野亞喜良が『メアリーの総て』に見るヘプバーンとバルドーに並ぶ女優

良くも悪くも、“運命の出会い”は人生を大きく左右してしまうもの。そんな葛藤や苦悩を経験したひとりの女性作家メアリー・シェリーの人生を映画化したのが注目作『メアリーの総て』です。そこで、この作品にインスパイアを受けたこちらの方にお話を伺ってきました。それは……。
写真・小笠原真紀(宇野亞喜良)

日本を代表するイラストレーターの宇野亞喜良先生!

目次

・日本を代表するイラストレーターの宇野亞喜良先生!
・人生の転機となった出会いとは?
・自分の多様性は周りに引き出しもらった
・インタビューを終えてみて……。
・200年前に誕生した時代を超えるヒロイン!
・ストーリー
・胸が引き裂かれる予告編はこちら!
・作品情報
・展覧会情報
宇野亞喜良が『メアリーの総て』に見るヘプバーンとバルドーに並ぶ女優


【映画、ときどき私】 vol. 204

これまでに数々の受賞経験を誇り、長きにわたって第一線でご活躍されている宇野先生。椎名林檎や布袋寅泰といった有名アーティストたちのアルバムのジャケットデザインをはじめ、化粧品ブランド「マジョリカ マジョルカ」とコラボレーションした似顔絵ジェネレーター「マジョリ画」などでも話題となっています。

今回は、宇野先生と本作がコラボし、オリジナルイラストレーションの描かれた鑑賞券と特典のノートブックが完成。そこで、映画のことやご自身のことなどについて語っていただきました。

―まずは、この作品をご覧になったときの印象から教えてください。

宇野先生
メアリーはまだ18歳ですが、そんな若い女性が「フランケンシュタイン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.