くらし情報『恋愛ゲーム『神々の悪戯』舞台化!與座亘&辻諒&関根優那が語る裏話』

2019年4月8日 18:30

恋愛ゲーム『神々の悪戯』舞台化!與座亘&辻諒&関根優那が語る裏話

ゲームが原作で、アニメも大人気な『神々の悪戯(あそび)』が舞台化。2.5次元舞台『The Stage 神々の悪戯(あそび) 光と炎の約束』の主人公を演じる與座亘さん、辻諒さん、関根優那さんにお話を伺いました。

写真・角戸菜摘 文・尹 秀姫

目次

・神様と人間との恋愛ストーリー
・2つのENDがあるのが魅力
・実際にこれをされたら胸キュンなシーンとは?
・Information


今回、ご紹介する舞台『The Stage 神々の悪戯(あそび) 光と炎の約束』は、神々が集う世界に召喚された人間のヒロイン・草薙結衣が、神々に「人とは、愛とは何か」を教えるというストーリーのもと、光の神様バルドル・フリングホルニと炎の神様ロキ・レーヴァテインとの心模様を描いた作品。バルドルとの関係性を描いたバルドルルートと、ロキに振り回されながら関係性を深めていくロキルートの2つのルートがあるという、乙女ゲームが原作の作品ならではの演出の仕掛けが楽しい作品です。この物語の主人公を演じる與座亘さん、辻諒さん、関根優那さんにお話を伺いました。

神様と人間との恋愛ストーリー

恋愛ゲーム『神々の悪戯』舞台化!與座亘&辻諒&関根優那が語る裏話


左から、ロキ役の辻諒さん、草薙結衣役の関根優那さん、バルドル役の與座亘さん。

--みなさんが今作で演じるキャラクターについて紹介してください。

関根優那さん(以下、関根さん)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.