くらし情報『横澤夏子「その言い方をするのはなぜ?」マネージャーの言葉に感心』

2019年5月22日 20:30

横澤夏子「その言い方をするのはなぜ?」マネージャーの言葉に感心

出会った女性がネタの源という横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は、コミュ力の高い駆け引きに長けた「ポイントをうまく使える女」になりきり。
横澤夏子「その言い方をするのはなぜ?」マネージャーの言葉に感心


ポイントを貯める場所と使うタイミングを見極めて。
いろいろなポイントカードを持っているのですが、貯めたポイントの使い方がよくわからず、“何のために貯めているんだろう?”という気持ちになることがあります。だから、賢く使っている人がいるんだろうなと思うと損した気持ちになると同時に、羨ましくなる。それに、ポイント使いが上手な人は、人とのコミュニケーションにおけるポイントの使い方にも長けているんじゃないかと思うんです。“貸し”ではないけど、何かをしてあげることで、その人に対するポイントが貯まる。相手の私へのポイントと比べた時に“私のほうが高いから、少しズルしても大丈夫かな”と、調整できるわけです。

たとえば私の今のマネージャーさんは、オファーを受ける時に、「次はこうだと嬉しいです」と、後々のことを考えながら駆け引きをしていて、そのやり取りがいいなと思いました。また、前のマネージャーさんは、集合時間がギリギリの現場に行く時に、タクシーの運転手さんに「そんなに急がなくていいですけど、急げるんだったら急いでください」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.